fc2ブログ

コンナサウナができるまで⑤

北海道帯広市に「コンナサウナ」というサウナ施設をオープンさせた
3月7日生まれのサウナ人
フルタです

前回、自分が思っているサウナ施設への思いを綴りました
今回は、実際に作っていく話です

基本的に、コンナサウナはコンテナ型ですので「動かすことのできるサウナ」として基本コンセプトがあります
工務店が本業ですので単純にサウナを楽しむ、だけではなくサウナを普及させて北海道における災害対策に一助に!
という思いもあります

ブラックアウトを経験した際に一番感じたのは「冬じゃなくてよかった」です
厳冬期にはマイナス20℃を超えることも珍しくない十勝
この気温は簡単に命を奪っていきます

いくら建物の省エネ性能を高めても、創エネ(エネルギーを創り出す)できなければ意味がありません
太陽光パネルを設置していても、建物そのものもしくはそこに関連する部分が破損してしまったら・・・
私は生きていける自信がないです

でも、電力を必要としない熱源さえあればとりあえず命を繋ぐことが可能になります
かつ、湯を沸かしたり焼いたりすることが可能に
暖を取り食事することが可能となるんです

各家庭にサウナコンテナが設置されたら…
サウナコンテナ本体が無事でなくても、使える薪ストーブが数台あれば

普段使わない、いつ使うかわからない、有事の際に使えるかどうかわからない「備え」よりも
日常生活を楽しく、豊かにしてくれる「備え」のほうがよっぽど有意義ではないかと思います

そんな思いから移動できるサウナ施設にしたい!
あれ?まだ思いの部分だなぁ・・・

本題はまた次回!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジュウケイカク

Author:ジュウケイカク
住計画FURUTA
〒080-2469
北海道帯広市西19条南2丁目25-4
TEL:0155-35-5181

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR