FC2ブログ

帯広神社渡御で運転手。

らっせ~ら~
らっせ~ら~
神輿で気持ちをはらっせ~ら~

フルタです。


さてさて、帯広神社秋季例大祭が23~25日までありました。
出店などがたくさん出て、楽しんだって方も多いでしょう。

帯広神社は明治43年に札幌神社(現:北海道神宮)から分霊された神社
祀られている神様は・・・
って話をしていくと長くなってしまうので、今回は割愛。
詳しく知りたい方は↓へ
帯広神社公式HP

その中でも2日間に渡って行われる「渡御」に運転手として参加させていただきましたよっほっほい。
渡御と書いて「とぎょ」御とは神様のこと
神様が神輿に乗って市内を巡回するといった意味があるそうです。

100人以上が行列を成して市内を巡る「渡御」
神様が乗るのは「神輿」
んでもって、神社を司る「宮司」を乗せるのが「宮司車」
その宮司車を運転するのがフルタ。
ってことで、運転手させていただきました!
59_compressed (2)59_compressed (1)
The宮司車。

初日は晴天に恵まれて、日焼けが気になるお年頃の僕は
オープンカーって今時期乗るものだなと。
真夏にオープンカーって、何かの罰ゲームだなと感じましたよ。

59_compressed (5)
馬がうまうま
白馬ってかっこいーね。
すごい勢いで草をもしゃもしゃ食べてました。


初日は帯広神社から出発して頓宮へ
二日目はあいにくの雨。
オープンカーはオープンできず。
mpressed (1)
神輿も防水仕様

ちなみ晴れの日の神輿はこれ
59_compressed (4)

雨なんでね、宮司さんと「神トーーーーーク!」していただきました。
古事記と日本書紀くらい読まないと・・・
意外と面白エピソードが満載のようなので、読みやすいものから始めようかなと。

そんなこんなで、神社に到着!
ほとんどの方々はずぶぬれ。
馬もずぶぬれ。
俺、濡れてない。

mpressed (5)
フィナーレは神社前での神輿担ぎ隊による「帰ってきた神輿」
動画を撮ったものの、アップの仕方わからず・・・

ソイヤ!ソイヤッ!!
手拍子と掛け声で盛り上がる

のを見てました。
全道各地から神輿担ぎ隊のみなさんは集結してるそうで、非常に盛り上がってました。

初詣だけではなく、年間を通じて色々なイベントも行っているようなので、参加されてはいかがでしょうか?
ではでは

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジュウケイカク

Author:ジュウケイカク
住計画FURUTA
〒080-2469
北海道帯広市西19条南2丁目25-4
TEL:0155-35-5181

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR